ここから本文です
【お知らせ】映画館の上映スケジュールについて、新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の影響により、実際の上映時間と異なる可能性があります。ご不明な場合は、各劇場にお問い合わせくださいませ。

ジム・ヘンソン

生年月日
1936年9月24日
出身地
アメリカ/ミシシッピ州グリーンビル

略歴

本名はJames Maury Henson。高校時代からワシントンのテレビ局で人形操演を担当。母親の緑色のコートを素材に作ったカエルの操り人形は、後に“カエルのカーミット”となって人気者になった。メリーランド大学を卒業後、NYで「エド・サリヴァン・ショー」などに出演。やがてマリオネットとパペットの技法を取り入れた操演人形“マペット”を開発、64年の“Tinepiece”はアカデミー短編賞にノミネートされた。69年から「セサミ・ストリート」にキャラクターを提供し、81年の「マペットの大冒険/宝石泥棒をつかまえろ!」で監督デビューを果たした。そして“マペット”の集大成にして大傑作の「ダーク・クリスタル」で驚異的な“マペット”技術を披露。一部ファンに絶大なる喝采を浴びる事となった。その後「ラビリンス/魔王の迷宮」、TVシリーズ「ストーリー・テラー」とその技術は更なる進化を遂げていくのだったが90年、細菌感染症により急死。現在は息子、ブライアンが彼の意思を引き継いで活躍している。

allcinema ONLINE(外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ