ここから本文です

ディック・ミラー

生年月日
1928年12月25日
出身地
アメリカ/ニューヨーク市ブロンクス

略歴

大きな役は少ないが、B級作品のファンにはおなじみの名脇役。本名はRichard Miller。コロンビア大学を卒業後CMの美術から病院勤務の後、海軍に従軍。除隊後、室内装飾の仕事に就こうと学校を探すが朝早いクラスしかなく、午前10時から始まる演劇学校に入学。やがてブロードウェイに立ちTVにも出演するが、脚本家を目指してLAへ渡り、ロジャー・コーマンと知り合って「荒野の待伏せ」で映画デビュー。以降はジャンルに拘ることなく多数の作品に出演。やがて彼の出演作を見て育ったジョー・ダンテがコーマンの下で修行を積み、監督として一本立ちを始めてからは彼の作品の常連となった。役者以外でも3本の作品で脚本を書き、TVシリーズ「マイアミ・バイス」の演出も手掛けた経験がある。

allcinema ONLINE(外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ