ここから本文です

ローランド・エメリッヒ

生年月日
1955年11月10日
出身地
西ドイツ/シュツットガルト

略歴

芸術大学を卒業後、画家か彫刻家を志していたが映画に興味を示して77年、ミュンヘンの映画学校へ入学。短編を何本か発表した後、84年に卒業製作として長編SF「スペースノア」を完成。この作品がベルリン映画祭を筆頭に、各国のSF映画祭で上映されて話題となる。90年の「ムーン44」で才能を認められ、ハリウッドに招かれて92年、「ユニバーサル・ソルジャー」の監督に大抜擢。大作SFを撮れる監督として評価され、「スターゲイト」を経ての96年「インデペンデンス・デイ」を任され、期待通りの大ヒットを成し遂げた。その後鳴り物入りで製作された「GODZILLA ゴジラ」で失敗するが00年の「パトリオット」で壮大な戦争ドラマを造り上げ、その力量を再認識させた。妹のウテ・エメリッヒはプロデューサーとなった。

allcinema ONLINE(外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ