ここから本文です

カール・マルデン

生年月日
1912年3月22日
出身地
アメリカ/イリノイ州シカゴ

略歴

本名はMalden Sekulovich。カールソン教育大学時代から演劇に目覚め俳優を志すが、卒業後は一時地元の鉄鋼所に勤め、やがてシカゴの演劇学校で演技を学ぶ。38年、ブロードウェイ・デビューして15年に渡って活躍。映画は40年のデビューし、47年に「影なき殺人」で強烈な印象を残す。51年の「欲望という名の電車」は舞台時代から演じていたミッチ役でアカデミー助演賞を受賞。54年の「波止場」でも助演賞候補となってアクの強い性格俳優として認知された。57年には「祖国への反逆!第5捕虜収容所」で監督業にも挑戦。「縛り首の木」や「片目のジャック」では一部の演出も手掛けたという。またアメリカン・エクスプレス・カードのCMには21年間に渡って出演。89年からの2年間、アカデミー協会長に就任した。38年に元女優と結婚。ふたりの娘がいる。2009年、老衰のため死去。

allcinema ONLINE(外部リンク)

受賞歴

映画賞受賞回(年度)受賞部門 / 作品
アカデミー賞 第24回(1951年)
本文はここま>
でです このページの先頭へ