ここから本文です

ジェリー・ルイス

生年月日
1926年3月16日
出身地
アメリカ/ニュージャージー州ニューアーク

略歴

本名はJoseph Levitch。芸人だったユダヤ移民の両親と共に5歳から舞台に立つ。しかし家庭は貧しく、高校はスーパーや帽子工場で働きながら卒業。学生劇などに出演しているうちに芸人を志すようになる。ナイトクラブを経て46年にアトランティック・シティーのショーに出演。その時ディーン・マーティンと知り合いコンビを結成。フィラデルフィアのカジノでデビューし各地のナイトクラブを廻る内に人気が爆発。やがてTVへも出演するようになり、その活躍を見たプロデューサーのハル・B・ウォリスに認められ49年に映画デビューを飾る。以降はいわゆる『底抜け』シリーズで大活躍してマネー・ランキングの上位に君臨するようになった。56年の「底抜けコンビのるかそるか」でコンビを解消後も人気は衰えず(日本では相変わらず『底抜け』シリーズ名義だったが)製作や監督業にも進出。しかし次第に人気は下降線をたどり、70年を境に映画から遠ざかり南カルフォルニア大学で映画講座の講師を務めるなどしていた(その時の生徒にはスピルバーグやルーカスがいた)。80年代からは映画に復帰して「キング・オブ・コメディ」ではロバート・デ・ニーロに誘拐される人気コメディアンを演じて好評を得た。自身のヒット作「底抜け大学教授」をエディ・マーフィがリメイクした「ナッティ・プロフェッサー/クランプ教授の場合」では製作総指揮も手掛けている。44年に歌手と結婚して8人の子供がいたが82年に離婚。翌年にスチュワーデスと再婚した。筋萎縮症の治療機関への寄付など、慈善事業への参加でも有名である。

allcinema ONLINE(外部リンク)

受賞歴

映画賞受賞回(年度)受賞部門 / 作品
アカデミー賞 第81回(2008年)
  • ジーン・ハーショルト友愛賞
LA批評家協会賞 第30回(2004年)
  • 生涯功労賞
本文はここま>
でです このページの先頭へ