ここから本文です

ジョン・フランケンハイマー

生年月日
1930年2月19日
出身地
アメリカ/ニューヨーク州ニューヨーク

略歴

空軍の映画班でドキュメンタリーを撮りながら、映画作りを学ぶ。除隊後はCBS放送に入社、百本以上のドラマを演出する。57年より映画も手掛けるようになり、61年の「明日なき十代」で注目される。翌年、アルカトラズ刑務所に服役しながら鳥類学者になった実在の囚人を描いた「終身犯」と、洗脳スリラー「失われた時を求めて」を発表、トップ・ディレクターの仲間入りを果たした。「大列車作戦」、「グラン・プリ」などの大作を経ていたが70年代はアルコール依存症との闘いがあったとか。その後「フレンチ・コネクション2」、「ブラック・サンデー」で頂点を極め、80年代以降はTVMを中心に活躍(エミー賞を4回受賞)。98年にはデ・ニーロの本格アクション作となった「RONIN」を演出。社会派からアクション、ホラーと幅広いジャンルで我々を楽しませてくれた。02年7月6日、脊髄手術後の合併症による発作のため死亡。遺作はマイケル・ガンボンとドナルド・サザーランド共演のTVM「ジョンソン大統領/ヴェトナム戦争の真実」。

allcinema ONLINE(外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ