ここから本文です

ゲイリー・シニーズ

生年月日
1955年3月17日
出身地
アメリカ/イリノイ州シカゴ

略歴

父親は「二十日鼠と人間」などの編集を担当した、ロバート・L・シニーズ。17歳で舞台に立ち、高校卒業後はサザン・イリノイ大学に入学。その後の74年に地元に戻り、翌年ヘルマン・ヘッセの作品から名前を取って“ステッペンウルフ・シアター・カンパニー”を設立(後にジョン・マルコヴィッチ、ローリー・メトカーフ、ジョーン・アレン、グレン・ヘドリー、ジョン・マホーニーが参加)。シカゴに拠点を置き、彼は演出兼役者として活躍し、演出ではさまざまな賞と評判を得ることとなる。その手腕が買われて「クライム・ストーリー」の数話の演出を担当。映画では「マイルズ・フロム・ホーム」の監督を務める。それと同じ頃には役者としても本腰を入れ始め、トニー賞候補になったことも。92年の「二十日鼠と人間」は舞台演出の後に映画化して双方とも絶賛を浴びた。その後は俳優として各ジャンルの重要な役柄を演じて実力を発揮し、「フォレスト・ガンプ/一期一会」ではアカデミー助演賞候補になり、「プレジデント・トルーマン」ではゴールデン・グローブ賞(TV、ミニ・シリーズ部門)を受賞している。81年、大学時代から交際を続けたモイラ・ハリスと結婚した。

allcinema ONLINE(外部リンク)

本文はここまでです このページの先頭へ