ここから本文です

リチャード・リンクレイター

生年月日
1960年7月30日
出身地
アメリカ/テキサス州ヒューストン

略歴

サム・ヒューストン州立大学を中退後、1985年に非営利教育機関オースティン映画協会を設立。インディペンデントで活動を続けるうち次第に評価を高め、「恋人までの距離(ディスタンス)」(95)でベルリン国際映画祭監督賞を受賞、国際的に名を知られることとなった。その続編「ビフォア・サンセット」はアカデミー賞脚色賞にノミネート。この2作では、ほぼ全編男女2人だけの会話劇を描き、「ウェイキング・ライフ」や「スキャナー・ダークリー」では実験的映像を施す一方、「スクール・オブ・ロック」や「がんばれ!ベアーズ ニュー・シーズン」などのように大衆向けも撮り上げるなど、幅広い才能を持つ。

allcinema ONLINE(外部リンク)

受賞歴

映画賞受賞回(年度)受賞部門 / 作品
ベルリン国際映画祭 第64回(2014年)
NY批評家協会賞 第80回(2014年)
LA批評家協会賞 第40回(2014年)
ゴールデン・グローブ 第72回(2014年)
LA批評家協会賞 第39回(2013年)
ベルリン国際映画祭 第45回(1995年)
本文はここま>
でです このページの先頭へ