ここから本文です

ウィル・フェレル

生年月日
1967年7月16日
出身地
アメリカ/カリフォルニア州アーヴァイン

略歴

本名はJohn William Ferrell 。アイリッシュの家系に生まれる。南カリフォルニア大学卒業後、コミュニティ・カレッジの演技クラスなどに通い、即興コメディ・グループ"The Groundlings"に参加。1995年からは「サタデー・ナイト・ライブ」のレギュラーとして7年間に渡り活躍する。「オースティン・パワーズ」からメジャー系の映画作品に本格出演し始め、全米大ヒットした主演作「エルフ ~サンタの国からやってきた~」でブレイク。日本でも「俺たちフィギュアスケーター」など“俺たち~”で括られるコメディ作品で好評を博す一方、「プロデューサーズ」と「主人公は僕だった」ではゴールデン・グローブ賞にノミネートされるなど、演技面でも高い評価を受ける。ブロードウェイにも進出し、ジョージ・W・ブッシュを演じた一人舞台でトニー賞候補となった。私生活では95年に演技クラスで出会い、「ロクスベリー・ナイト・フィーバー」で共演したスウェーデン人女優ヴィヴェカ・ポーリンと2000年に結婚、2児のパパ。

allcinema ONLINE(外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ