ここから本文です

ジョン・ランディス

生年月日
1950年8月3日
出身地
アメリカ/イリノイ州シカゴ

略歴

8歳のときに「シンバッド七回目の航海」を見て映画監督を志し、UCLAフィルム・スクールに入学。が、すぐに中退して20世紀フォックス社のメールボーイとなる。やがてスタントマンとして活躍、R・コーマン製作の「デス・レース2000年」などに出演した。71年に初監督作「シュロック」を完成、78年の「アニマル・ハウス」で注目され80年には「ブルース・ブラザース」を発表。その後はコメディ映画で活躍するが、83年にスピルバーグが製作した「トワイライトゾーン/超次元の体験」で俳優ヴィク・モローと子役を事故死させ裁判にかけられた。その後もコメディを監督し続けるが、『ビバリーヒルズ・コップ3』で意外にもアクション演出のセンスを見せた。また、マイケル・ジャクソンのミュージック・クリップ“スリラー”を演出したことでも有名である。妻なコスチューム・デザイナーで息子は俳優となった。

allcinema ONLINE(外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ