ここから本文です

ポール・マイケル・グレイザー

生年月日
1943年3月25日
出身地
アメリカ/マサチューセッツ州

略歴

本名はPaul Manfred Glaser。ボストンとハーバードという名門大学で演技を学び、卒業後はイギリスに渡って王立演劇アカデミーで更に勉強。2年後に帰国して『ハムレット』のロック・ミュージカル版の舞台でデビューを飾る。TVを経て70年に「屋根の上のバイオリン弾き」で映画デビュー。その後74年スタートのTVシリーズ「刑事スタスキー&ハッチ」でスタスキー刑事を好演。日本でも高い人気を誇った。一方同作では数エピソードの演出を手掛け、以降は監督業に専念。同作で脚本担当だったマイケル・マンの誘いで「特捜刑事マイアミ・バイス」の演出にも携わり87年にはシュワちゃん主演の「バトルランナー」を監督して話題になった。しかし私生活では80年に結婚した妻が翌年輸血を受けた際にHIVに感染。が、その事実を知らずに二児を生んだために子供たちは二次感染してしまい娘は88年にAIDSで死亡。妻、エリザベスはAIDSの活動家となって懸命に戦ったが94年に亡くなるという壮絶な経験もしている。96年にプロデューサーのトレイシー・バローンと再婚。しかし現在も小児AIDSのための基礎団体作りに精力的に活動を続けているという。

allcinema ONLINE(外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ