ここから本文です

ロン・ハワード

生年月日
1954年3月1日
出身地
アメリカ/オクラホマ州ダンカン

略歴

本名はRonald William Howard。両親共に俳優という家庭に生まれる。2歳の頃から映画や父親の演出した舞台劇に立ち、子役として芸能界入り。青年期にはテレビ番組「ハッピー・デイズ」やルーカスの「アメリカン・グラフィティ」、ジョン・ウェインの遺作「ラスト・シューティスト」などに出演した。しかし元々映画製作に興味を持っていて、72年にはUSC映画学科へ進学。77年の「バニシングIN TURBO」で監督デビューを果たす。85年の「コクーン」のヒットにより大作監督となり、「ウィロー」、「バックドラフト」、「アポロ13」、「身代金」などの大作・話題作を監督。00年の「グリンチ」は全米で大ヒットを飛ばした。01年には、実在の天才数学者の半生を描いた「ビューティフル・マインド」で見事アカデミー賞の監督賞に輝いた。75年に女優と結婚して4人の父。弟は個性派俳優のクリント・ハワード。また、娘のブライス・ハワードもシャマラン監督の「ヴィレッジ」に主役で抜擢されるなど、女優として今後の活躍が期待されている。

allcinema ONLINE(外部リンク)

受賞歴

映画賞受賞回(年度)受賞部門 / 作品
アカデミー賞 第74回(2001年)
本文はここま>
でです このページの先頭へ