ここから本文です

ジョン・グッドマン

生年月日
1952年6月20日
出身地
アメリカ/ミズーリ州セントルイス

略歴

巨漢ではあるが演技力と共に敏捷な動きも出来る、笑顔がかわいい性格俳優。フットボールのプロ選手を目指してサウスウェスト・ミズーリ大学へ奨学金を得て入学。しかし膝を負傷したためプロ選手への道は断念したものの演劇に興味を示すようになり俳優を志す(同期にキャスリーン・ターナーがいた)。大学卒業後の75年からオフ・ブロードウェイで経験を積み、83年頃からTVや映画に出演。87年にはTVシリーズにレギュラー出演してエミー賞とゴールデングローブのTV部門で計5回候補になった。やがて映画の仕事も順調に増えていき、87年の「赤ちゃん泥棒」あたりからは脇役ながら重要な役回りを演じるようになる。以降、「バートン・フィンク」でゴールデングローブの助演賞にノミネートされ、同年の「ラルフ一世はアメリカン」、「夢を生きた男/ザ・ベーブ」で主演。特に後者では伝説のホームラン王ベーブ・ルースを演じて演技派としての才能も証明した。89年に結婚して一女がいる。

allcinema ONLINE(外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ