ここから本文です

アンソニー・マイケル・ホール

生年月日
1968年4月14日
出身地
アメリカ/マサチューセッツ州ボストン

略歴

本名はMichael Anthony Thomas Charles Hall。継父はショービジネスのマネージャーで母は女優・歌手という芸能一家に育ち、幼い頃からCMに出演。1983年の「ホリデーロード4000キロ」で脚本を担当していたジョン・ヒューズに認められ、「すてきな片想い」、「ときめきサイエンス」、「ブレックファスト・クラブ」と続けて彼の作品に出演、80年代に青春映画で活躍した若手俳優たちの総称“ブラット・パック”の一人として人気を得る。85年からは『サタデー・ナイト・ライブ』にも出演。しかし元々素行が悪く、「ランナウェイ/18才の標的」の撮影現場で度々問題を起こしたり、「フルメタル・ジャケット」の撮影中にはスタンリー・キューブリック監督への不平不満が原因で降板させられるなど評判を落とし、人気も低迷する。90年代は端役中心が続くが、2002年より放映されたスティーヴン・キング原作のTVシリーズ版「デッド・ゾーン」で主人公に抜擢され、番組の人気と共に返り咲きを果たした。ミュージシャンでバンド活動もしており、ドラムと作曲を担当している。

allcinema ONLINE(外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ