ここから本文です

レスリー・ニールセン

生年月日
1926年2月11日
出身地
カナダ/サスカティワン州

略歴

父は警官で厳格な家庭に育つ。高校卒業後、カナダ空軍に従軍して第二次大戦に参戦。除隊後カルガリーでDJを経てトロントの演劇学校でローン・グリーンに師事する。やがてNYへ渡りネバーフット・プレイハウスで更に学び、56年「放浪の王者」で映画デビューし、「禁断の惑星」などに出演する。60年代はシリーズ「ニュー・ブリード」など、TV界で大活躍した。映画ではもっぱら脇役だったが「ポセイドン・アドベンチャー」ではポセイドン号の船長を演じて渋い演技を披露した。82年にTVシリーズ「フライング・コップ」でドレビン刑事を主演。番組自体の人気は出なかったがその後「裸の銃(ガン)を持つ男」として映画化されて作品は大ヒットを飛ばし、シリーズ化もされコメディアンとしての新境地を開いた。結婚は3回で二人の子供がいる。アカデミー協会からその人道的功績を称えられ、友愛賞の名前にもなっているジーン・ハーショルトは叔父にあたり、カナダの州知事を経て副首相を務めた兄弟がいる。10年11月に肺炎による合併症のため、84歳でこの世を去った。

allcinema ONLINE(外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ