ここから本文です

スコット・グレン

生年月日
1941年1月26日
出身地
アメリカ/ペンシルヴェニア州ピッツバーグ

略歴

幼い頃は病弱で、一年間をベッドの上で過ごした経験もあったが、これを克服。カレッジ卒業後、3年間海兵隊に入隊。除隊後ウィスコンシン州の新聞社で警察の番記者となったが、作家を目指してヴァージン諸島に渡り、執筆しながら記者を続けた。やがて友人の誘いからNYに渡り、戯曲執筆の参考にと演技の指導を受ける内に舞台に立つように。TVのソープ・オペラに出演後、LAに渡って70年に「受胎の契約/ベビー・メーカー」で映画デビュー。80年の「アーバン・カウボーイ」で強烈な印象の残して注目される。その後83年の「ザ・キープ」を経ての同年、「ライトスタッフ」でシェパード宇宙飛行士を演じたあたりから性格俳優としての地位を確立し始め、多数作品に出演。「レッド・オクトーバーを追え!」での潜水艦艦長、「羊たちの沈黙」でのFBIの上司、「バックドラフト」の消防士と、一作ごとに存在感を増す演技で好演。「戦火の勇気」や「目撃」でも印象の残る役柄を演じている。LAが肌に合わないと、70年中盤からアイダホに妻とふたりの娘と共に暮らし続けているという。

allcinema ONLINE(外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ