ここから本文です

シェリル・リー

生年月日
1967年4月22日
出身地
ドイツ/アウグスブルグ

略歴

1歳の時コロラドに移住。幼い頃からダンサーを目指していたが、15歳の時に足をケガした事を期に女優を志すように。高校卒業後は個人レッスンで演技を学び、シアトルの舞台にたつ。それを見たデヴィッド・リンチ監督によってTVシリーズ「ツイン・ピークス」に“世界一美しい死体”ローラ・パーマー役に抜擢され、一躍有名になる。その後「バック・ビート」でそのイメージを払拭。98年の「ヴァンパイア/最期の聖戦」でも、出番は少なかったが印象に残る演技を見せた。

allcinema ONLINE(外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ