ここから本文です

ジョージ・ケネディ

生年月日
1925年2月18日
出身地
アメリカ/ニューヨーク

略歴

父はオーケストラの指揮者で母はバレエ・ダンサーだった。そんな家庭環境からか2歳の時に舞台デビューして7歳の頃にはラジオの子供番組の司会をしていたという。17歳で第二次大戦に従軍。陸軍のラジオやTV関係の仕事に就き16年に渡って勤務する。59年に負傷して除隊後、幾つかのTVドラマにゲスト出演。60年に「ケンタッキー少年魂」で映画デビュー。その後はきつい目付きと大きな身体を活かして悪役として活躍。67年の「暴力脱獄」ではルークと親しくなるドラグラインを演じてアカデミー助演賞を受賞した。70年の「大空港」でジャンボ旅客機のエンジニアを演じてからは人間味に溢れ、頼りになる役柄を多く演じるようになり新しい個性を発揮して活躍。その後の「裸の銃(ガン)を持つ男」シリーズでも新境地を開いた。74年に再婚して4人の養子を得ている。16年2月に91歳で亡くなった事が遺族により発表された。心臓病の病歴があったいう。

allcinema ONLINE(外部リンク)

受賞歴

映画賞受賞回(年度)受賞部門 / 作品
アカデミー賞 第40回(1968年)
本文はここま>
でです このページの先頭へ