ここから本文です

ミシェル・ファイファー

生年月日
1958年4月29日
出身地
アメリカ/カリフォルニア州サンタ・アナ

略歴

ビジネスマンの父親の下に育った、4人兄妹の長女。高校卒業後、女優を目指しミス・オレンジ・カウンティー・コンテストで優勝。その時、スカウトの目に留まり、TVシリーズ「白バイ野郎ジョン&パンチ」などに出演。80年に「マンハッタン・ラプソディー」にて映画デビューを果たす。以後は、出演ごとに徐々に人気を集め、89年、「恋のゆくえ/ファビュラス・ベイカー・ボーイズ」にて、アカデミー主演女優賞にノミネート。92年には「バットマン リターンズ」でキャット・ウーマンを演じた。81年、俳優ピーター・ホートンと結婚。88年に離婚し、94年、「逢いたくて」の製作者、デヴィッド・E・ケリーと再婚した。妹は女優のディディ・ファイファー

allcinema ONLINE(外部リンク)

受賞歴

映画賞受賞回(年度)受賞部門 / 作品
ベルリン国際映画祭 第43回(1993年)
  • 女優賞

  • ラブ・フィールド
NY批評家協会賞 第55回(1989年)
LA批評家協会賞 第15回(1989年)
ゴールデン・グローブ 第47回(1989年)
本文はここま>
でです このページの先頭へ