ここから本文です

シャロン・テート

生年月日
1943年1月24日
出身地
アメリカ/テキサス州ダラス

略歴

軍人の父の関係で各地を転々として育つ。16歳の時、ローマで「青年」のロケを見ていた時にイーライ・ウォラックに見出され女優に。ハリウッドでTVのオーディションを受け、2年間演技やダンス・レッスンを積む。64年「卑怯者の勲章」で映画デビュー。67年「吸血鬼」に出演して監督のポランスキーと結婚。しかし69年8月9日、26歳の若さでチャールズ・マンソン率いる狂信集団によって自宅で惨殺されてしまう。彼女のお腹にはポランスキーの子供が宿っていた。これがいわゆる“シャロン・テート事件”である。

allcinema ONLINE(外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ