ここから本文です

キム・ノヴァク

生年月日
1933年2月13日
出身地
アメリカ/イリノイ州シカゴ

略歴

本名はMarilyn Pauline Novak。高校卒業後にモデルをしている所をRKOにスカウトされ、54年の「フランス航路」の端役で映画デビュー。その後コロンビアのお抱えスターとして契約。徹底した管理の下、その美貌を磨き上げられ56年「ピクニック」で主役を演じて人気を博す。以降「愛情物語」、「めまい」、「媚薬」と主演作を重ね、その妖艶な魅力でスター街道を進んでいく。しかし62年にギャラをめぐる対立からコロンビアを去り、人気も低迷し作品の数も少なくなってしまった。絶頂期は華やかなロマンスの話もあったが、65年リチャード・ジョンソンとの結婚も翌年破局。その後76年に獣医と結婚して、現在はLA郊外の海岸近くで静かに暮らしているという。

allcinema ONLINE(外部リンク)

受賞歴

映画賞受賞回(年度)受賞部門 / 作品
ベルリン国際映画祭 第47回(1997年)
  • 金熊賞(生涯功労賞)
ゴールデン・グローブ 第14回(1956年)
  • 世界でもっとも好かれた女優
ゴールデン・グローブ 第12回(1954年)
  • 有望若手女優賞
本文はここま>
でです このページの先頭へ