ここから本文です

イヴ・モンタン

生年月日
1921年10月13日
出身地
イタリア/モンスマーノ

略歴

本名はIvo Livi。23年に一家でムッソリーニ政権下のイタリアから逃れフランスに渡る。11歳から働き出し、美容師の見習い、トラック運転手など職を転々とする。39年頃からマルセイユなどで歌い始めた後、44年にはムーラン・ルージュ等で活躍。エディット・ピアフに認められ、次第に幸運も舞い込んでくる。45年「光なき星」の端役で映画デビュー。翌年「枯葉/夜の門」で主題歌“枯葉”を歌う。当時は流行らなかったが彼はその後も歌い続け、その結果世界的なスタンダード・ナンバーとなった。53年の「恐怖の報酬」に主演して作品はカンヌ映画祭グランプリを受賞。それと同時に、彼の名も国際的に知られるようになった。以降は年齢と共にハードボイルドから恋愛物まで幅広く活躍。一方エンターティナーとしても各国でコンサートを開いて成功させている。51年シモーヌ・シニョレと結婚。幾度かの離婚説も流れ、マリリン・モンローと噂になった時はシニョレが自殺未遂を図るなどしたが、彼女が85年に亡くなるまでいっしょだった。91年、「IP5/愛を探す旅人たち」の撮影直後に心臓発作で倒れ、帰らぬ人となった。

allcinema ONLINE(外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ