ここから本文です

ヴァン・ヘフリン

生年月日
1910年12月13日
出身地
アメリカ/オクラホマ州ウォルターズ

略歴

本名はEmmett Evan Heflin Jr.。オクラホマ大学卒業後、船員となったがやがて俳優を志し、イェール大学演劇科に入学。舞台での活躍が認められ、36年、RKOと契約して「女性の反逆」で映画デビューする。42年「Johnny Eager (原題)」でアカデミー助演賞を受賞。以降、名脇役として多くの作品に出演。代表作は「シェーン」でのスターレット一家の父親役と、映画での遺作となった「大空港」の爆弾犯が有名。71年、心臓発作で急死した。

allcinema ONLINE(外部リンク)

受賞歴

映画賞受賞回(年度)受賞部門 / 作品
アカデミー賞 第15回(1942年)
本文はここま>
でです このページの先頭へ