ここから本文です

ボリス・カーロフ

生年月日
1887年11月23日
出身地
イギリス/ロンドン

略歴

本名はWilliam Henry Pratt。公務員だった父の勧めで外交官を志していたが国家試験に落ち、カナダを経てアメリカへと渡り、トラックの運転手や農場で働きながら多くの舞台に立つようになる。19年の「ダグラス大王」の端役で映画デビュー。「光に叛く者」や「夜の大統領」などのギャング映画でようやく有名になる。そんな時、ユニヴァーサルが「フランケンシュタイン」のフランケンシュタイン役を探していて同作のジェームズ・ホエール監督に見出され出演。その圧倒的な存在感と名演技を披露して一躍スターの仲間入りを果たす。以降「黒猫」、「フランケンシュタインの花嫁」、「歩く死骸」と30年代を代表するホラー・サスペンスに欠かせない人物となった。その後もB級ながらも怪奇作品に数多く出演。その集大成的作品で、ボグダノヴィッチ監督のデビュー作でもある傑作「殺人者はライフルを持っている!」で好演を見せた。69年肺気腫によって死亡。尚、幾度もリメイクされている「アンナとシャム王」の実在した主人公、アンナ・レオノーウェンズは叔母にあたるという。

allcinema ONLINE(外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ