ここから本文です

ロナルド・レーガン

生年月日
1911年2月6日
出身地
アメリカ/イリノイ州タンピコ

略歴

本名はRonald Wilson Reagan。ユーレカ・カレッジを卒業後、水難救助員や新聞のスポーツ記者を経てアイオワでシカゴ・カブスの専属アナウンサーとなる。やがて俳優を志し37年に映画デビュー。演技はうまくなかったが、誠実な好青年役を演じて活躍。その後47年に映画俳優組合に会長に当選し、5年間その役職に就いた(59年にも再選されている)。元々はリベラル派だったが保守派に転向して64年に大統領選に出馬したバリー・ゴールドウォーターを支援。「殺人者たち」を最後に映画界から引退して政界入り。66年にカルフォルニア州知事を二期務める。76年に共和党の大統領予備選に出馬してフォードに敗北するが、80年に再び立候補して現職のカーター大統領を破って第40代アメリカ合衆国大統領に就任した。40年にジェーン・ワイマンと結婚。一男(マイケル)一女をもうけるが48年に離婚。その後52年にナンシー・デイヴィスと再婚。息子のロンはダンサーからTVショーのホストとなり、娘のパティは『プレイ・ボーイ』誌にヌードを発表して当時話題になった。95年、自らがアルツハイマー病である事を告白。「私は、人生の日没に向けての旅路への一歩をいま踏み出そうとしています」というコメントを発表。04年6月、肺炎のため死亡した。

allcinema ONLINE(外部リンク)

受賞歴

映画賞受賞回(年度)受賞部門 / 作品
ゴールデン・グローブ 第14回(1956年)
  • ハリウッド市民賞
本文はここま>
でです このページの先頭へ