ここから本文です

ドリス・デイ

生年月日
1922年4月3日
出身地
アメリカ/オハイオ州シンシナティ

略歴

本名はDoris Mary Ann Von Kappelhoff。幼い頃はダンサーを夢見ていたが交通事故で大怪我をして断念、歌手を志すように。高校時代からナイトクラブなどに出演。『センチメンタル・ジャーニー』をヒットさせた。48年「洋上のロマンス」で映画デビュー。チャーミングな個性が愛されて一躍人気者に。以降マネー・ランキングには必ず上位の位置に登場。55年頃からは演技派としても認められ、「知りすぎていた男」では演技と共に主題歌『ケ・セラ・ケラ』も大ヒットしアカデミー歌曲賞を受賞した。68年「ニューヨークの大停電」あたりを最後に第一線を退くが、レコーディングは続けていたという。その後は動物愛護に力を入れ、関連団体を設立。04年に大統領自由勲章を授与され、08年にはグラミー賞の生涯功労賞を受賞していた。19年5月に肺炎のためこの世を去った。

allcinema ONLINE(外部リンク)

受賞歴

映画賞受賞回(年度)受賞部門 / 作品
ゴールデン・グローブ 第46回(1988年)
  • セシル・B・デミル賞
ゴールデン・グローブ 第20回(1962年)
  • 世界でもっとも好かれた女優
ゴールデン・グローブ 第17回(1959年)
  • 世界でもっとも好かれた女優
ゴールデン・グローブ 第15回(1957年)
  • 世界でもっとも好かれた女優
本文はここま>
でです このページの先頭へ