ここから本文です

アラン・J・パクラ

生年月日
1928年4月7日
出身地
アメリカ/ニューヨーク市ブロンクス

略歴

エール大学卒業後、ワーナー・ブラザースに入社しアニメ部門で働く。MGMの重役ドン・ハートマンの目にとまり、彼とともにパラマウント映画へ移る。57年の「栄光の旅路」から映画製作に乗り出し、69年の「くちづけ」で監督デビューを果たした。71年の「コールガール」で主演のジェーン・フォンダがアカデミー主演女優を受賞し、名声を得る。76年の「大統領の陰謀」を筆頭に、「パララックス・ビュー」、「推定無罪」、「ペリカン文書」、「デビル」など、斬新な切り口のポリティカル・サスペンスを輩出し続けていたが、98年に交通事故で他界している。

allcinema ONLINE(外部リンク)

受賞歴

映画賞受賞回(年度)受賞部門 / 作品
NY批評家協会賞 第42回(1976年)
本文はここま>
でです このページの先頭へ