ここから本文です

ウォーレン・オーツ

生年月日
1928年7月5日
出身地
アメリカ/ケンタッキー州

略歴

高校卒業後海兵隊に入隊し、飛行機のメカニックとして約3年を過ごす。除隊後に地元の大学で演劇仲間と行動し、24歳でNYへ。ハーバート・バーゴフに師事し、ジェームス・ディーンと共にTV番組の裏方としてアルバイトをしたこともあるという。やがてTVに出演し始めてからハリウッドに移り、59年「潜望鏡を上げろ」の端役で映画デビュー。TVシリーズ「ライフル・マン」出演で知り合ったペキンパーの「昼下りの決斗」や「ワイルドバンチ」、そして「夜の大捜査線」と次第に重要な役柄を演じるようになり、名作「デリンジャー」で主役に扮して熱演。人生を諦めかけた男の再起をかける命がけの戦いを描いた74年の「ガルシアの首」では一世一代の快演を見せた。以降は次第に脇にまわるようになるが、深みのある演技を披露し続けていたが、「ブルー・サンダー」の撮影終了後の82年、心臓発作で急死してしまった。晩年は親しかったピーター・フォンダやハリー・ディーン・スタントン、そしてペキンパーなどとモンタナのパラダイス・ヴァレーに住んでいたという。

allcinema ONLINE(外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ