ここから本文です

ジェームズ・スチュワート

生年月日
1908年5月20日
出身地
アメリカ/ペンシルヴェニア州インディアナ

略歴

本名はJames Maitland Stewart。プリンストン大学で建築学を専攻後、役者を目指しマサチューセッツを経て(この頃の仲間にヘンリー・フォンダがいた)ニューヨークの舞台に立つ。やがて、女優ヘッダ・ホッパーがMGMに推薦。35年、「舗道の殺人」にて映画デビューを飾る。以降、キャプラ監督の作品などに出演を重ね40年、「フィラデルフィア物語」でアカデミー主演男優賞獲得。50年代に入り、アンソニー・マンやヒッチコック作品などに出演し、マネー・メイキング・スターにも連続して選出、55年にはトップの座を得た。84年にアカデミー名誉賞を受賞。49年に結婚。双子の兄弟とふたりの養子を得た。97年心不全でこの世を去った。

allcinema ONLINE(外部リンク)

受賞歴

映画賞受賞回(年度)受賞部門 / 作品
アカデミー賞 第57回(1985年)
  • 名誉賞
カンヌ国際映画祭 第38回(1985年)
  • 生涯功労賞
ベルリン国際映画祭 第12回(1962年)
ヴェネチア国際映画祭 第20回(1959年)
NY批評家協会賞 第25回(1959年)
アカデミー賞 第13回(1941年)
NY批評家協会賞 第5回(1939年)
本文はここま>
でです このページの先頭へ