ここから本文です

ロッド・スタイガー

生年月日
1925年4月14日
出身地
アメリカ/ニューヨーク州ウェストハンプトン

略歴

本名はRodney Stephen Steiger。生後すぐに両親が離婚。16歳で海軍に入隊し第二次世界大戦では駆逐艦の乗員だった。戦後からアマチュア劇団を経て、アクターズ・スタジオでエリア・カザンやに指導を受ける。47年ごろから6年間で250本以上のTVドラマに出演(「マーティ」の元となったTVMで主演も演じている)。51年にフレッド・ジンネマンの映画でスクリーン・デビュー。54年にはマーロン・ブランド主演の「波止場」でアカデミー助演賞候補となって注目を受ける。やがて「暗黒の大統領カポネ」でカポネを演じて性格俳優の地位を確立。64年の「質屋」では強制収容所を体験したユダヤ人を熱演してベルリン映画祭ので男優賞を受賞した。そして67年、人種偏見を持った南部の警察署長役を熱演した「夜の大捜査線」でアカデミー賞を始めとする主要主演賞を受賞。その後「夕陽のギャングたち」など、アクの強い演技で高い評価を受けるが以降の作品に恵まれず、80年代には鬱状態に陥っていたと言われている。しかし90年代に入るとそれを克服。精力的に出演作を重ねていたが02年、肺炎と腎不全のため死去した。

allcinema ONLINE(外部リンク)

受賞歴

映画賞受賞回(年度)受賞部門 / 作品
アカデミー賞 第40回(1967年)
NY批評家協会賞 第33回(1967年)
ゴールデン・グローブ 第25回(1967年)
ベルリン国際映画祭 第14回(1964年)
本文はここま>
でです このページの先頭へ