ここから本文です

アンジェラ・ランズベリー

生年月日
1925年10月16日
出身地
イギリス/ロンドン

略歴

本名はAngela Brigit Lansbury。祖父は労働党の党首だったジョージ・ランズベリー、母も女優。弟は製作のエドガー・ランズベリー、にCBSの重役にして劇作家のブルース・ランズベリー。女子校を経て演劇を学び、40年に渡米。NYの演劇学校で更に学ぶ。最初は歌手としてデビューしたが、ハリウッドに移ってMGMと契約。44年の「ガス燈」で映画デビューしてアカデミー助演賞候補になる。翌年にも「ドリアン・グレイの肖像」で同賞にノミネート。以降、多くの作品に出演するが60年中盤からは舞台に比重を置き、計4回もトニー賞を受賞。ブロードウェイの実力派として活躍した。70年終盤からは映画に戻り、80年の「ミス・マープル」でミス・マープルに扮したほか、TVシリーズ「ジェシカおばさんの事件簿」でミステリー作家ジェシカ・フレッチャーを演じてエミー賞に4度輝いた。リチャード・クロムウェルと45年に結婚するが翌年離婚。49年に再婚した。デヴィッド・ショウは息子。

allcinema ONLINE(外部リンク)

受賞歴

映画賞受賞回(年度)受賞部門 / 作品
ゴールデン・グローブ 第20回(1962年)
ゴールデン・グローブ 第3回(1945年)
本文はここま>
でです このページの先頭へ