ここから本文です

クリストファー・プラマー

生年月日
1929年12月13日
出身地
カナダ/オンタリオ州トロント

略歴

本名はArthur Christopher Orme Plummer。幼い頃はピアニストを夢見ていたが、学校で舞台に立ったことから俳優を志す。1950年頃に舞台デビューし、53年にブロードウェイへ進出。世界各地でシェイクスピアなど多くの舞台に出演し、トニー賞ほか数々の栄誉に輝く。幾つものTV作品に出演後、58年の「女優志願」で映画デビュー。そして、不朽の名作となった「サウンド・オブ・ミュージック」のトラップ大佐役で一躍有名に。以降、多数の作品で悪役をはじめ幅広い役柄を演じる。09年の「終着駅 トルストイ最後の旅」が意外にもオスカー初ノミネートとなった。そして、主人公の息子に自らがゲイであることをカミングアウトし、余生を謳歌する父親を好演した11年の「人生はビギナーズ」でアカデミー賞助演男優賞に輝いた。私生活では、1956年に結婚した舞台女優のタミー・グライムズと60年に離婚。その後2度再婚している。娘は「フィッシャー・キング」「パルプ・フィクション」の個性派女優アマンダ・プラマー。

allcinema ONLINE(外部リンク)

受賞歴

映画賞受賞回(年度)受賞部門 / 作品
アカデミー賞 第84回(2012年)
LA批評家協会賞 第37回(2011年)
LA批評家協会賞 第25回(1999年)
ゴールデン・グローブ 第69回(2011年)
本文はここまでです このページの先頭へ