ここから本文です

ヴィクター・マチュア

生年月日
1913年1月29日
出身地
アメリカ/ケンタッキー州

略歴

本名はVittorio Maturi。14歳で学業を放棄し、父の仕事を手伝っていたが、やがて様々な職を転々としながらパサディナ・プレイハウスで演技を学ぶ。卒業後、舞台出演中に製作者のハル・ローチと出会い、39年映画デビュー。40年の「紀元前百万年」は彼の見事な肉体美から製作されたという。第二次大戦を経て46年、「荒野の決闘」にドク・ホリディに扮して一躍スターの仲間入りを果たす。その後「サムソンとデリラ」、「聖衣」、「ディミトリアスと闘士」と歴史劇で人気を博し、ハリウッドの肉体派スターの先駆けとして活躍を続けていた。99年白血病で死亡。

allcinema ONLINE(外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ