ここから本文です

ウィルフォード・ブリムリー

生年月日
1934年9月27日
出身地
アメリカ/ユタ州ソルトレイクシティ

略歴

6歳の時にサンタ・モニカに移住。朝鮮戦争勃発後、高校を中退して海兵隊に入隊。アリューシャン列島に3年間駐屯する。除隊後、牧童やロデオの選手、ハワード・ヒューズ監督のボディ・ガードなど、さまざなな職に就く。やがて映画のエキストラやスタントマンを始めるようになり、69年の「勇気ある追跡」の端役で映画デビュー。79年の「チャイナ・シンドローム」あたりから次第に顔も知られるようになり、多くの作品で重要な役柄を好演。TVシリーズ「頑固じいさん孫3人」では主役を演じて、頑固だが心優しいおじいさんを素敵な雰囲気で演じていた。55年に結婚して4人の子供がいるが00年に死別。その後07年に再婚している。糖尿病を患ってからは支援のためのチャリティにも参加していたが20年、腎臓疾患によってこの世を去った。

allcinema ONLINE(外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ