ここから本文です

リチャード・ラウンドトゥリー

生年月日
1942年7月9日
出身地
アメリカ/ニューヨーク州ニューロシェル

略歴

高校時代からフットボールの選手として活躍。奨学金を得て南イリノイ大学に進むが、激しい人種差別に苦しみ2年の時に中退。やがてファッション誌『エボニー』にモデルとしてデビューした。その後67年にNYのニグロ・アンサンブル劇団に入団して2年間演劇を学び多くの舞台を経験する。フィラデルフィア公演先でゴードン・パークス監督に見出され、71年「黒いジャガー」で敏腕探偵ジョン・シャフトに扮して映画デビュー。折からの“ブラック・パワー”の追い風にも乗って一躍スター街道を突き進む事となった。以降作品のヒットからシリーズ2作品が製作され、TVシリーズにもなった。77年の「ROOTS/ルーツ」以降はB級アクションを中心に出演を重ねている。「黒いジャガー」のリメイク版「シャフト」(サミュエル・L・ジャクソンはオリジナルの甥という設定)では、ジョン・シャフト“おじさん”を好演している。

allcinema ONLINE(外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ