ここから本文です

ケヴィン・マッカーシー

生年月日
1914年2月15日
出身地
アメリカ/ワシントン州シアトル

略歴

ミネソタ大学で英文学を学んでいたが、友人の勧めでシェイクスピアの『ヘンリー四世』の舞台に立ったことから演劇に興味を持ち、38年にブロードウェイ・デビュー。数多くの舞台を経験し、特に『セールスマンの死』のビフ役で評価を得て、51年の映画化の際にも同じ役を演じてアカデミー助演賞候補にもなった。56年の「ボディ・スナッチャー/恐怖の街」では主人公を扮して熱演。以降は名脇役としてTVMや映画の多くに出演。ジョー・ダンテ作品の常連としても有名である。

allcinema ONLINE(外部リンク)

受賞歴

映画賞受賞回(年度)受賞部門 / 作品
ゴールデン・グローブ 第9回(1951年)
本文はここま>
でです このページの先頭へ