ここから本文です

アルバート・フィニー

生年月日
1936年5月9日
出身地
イギリス/マンチェスター

略歴

ロンドンの名門、王立演劇アカデミーに学び(同級生にはピーター・オトゥールやアラン・ベイツがいた)卒業後、数多くの舞台で才能を発揮。60年、ローレンス・オリヴィエの推薦で「寄席芸人」の端役で映画デビューする。その後「土曜の夜と日曜の朝」で反抗的な青年を熱演。以降は「トム・ジョーンズの華麗な冒険」や「オリエント急行殺人事件」のポアロ、「ドレッサー」、「火山のもとで」とアカデミー主演賞にノミネートされたほか、多くの映画賞を受賞。90年代に入ってからも「ミラーズ・クロッシング」でマフィアのボスを貫禄十分に演じ、00年には「エリン・ブロコビッチ」でアカデミー助演賞候補に上るなど、今尚現役の名優として活躍を続けている。70年にアヌーク・エーメと再婚したが8年後に離婚した。82年にブリティッシュ・アーティスツの理事に就任した。

allcinema ONLINE(外部リンク)

受賞歴

映画賞受賞回(年度)受賞部門 / 作品
ベルリン国際映画祭 第34回(1984年)
LA批評家協会賞 第10回(1984年)
ゴールデン・グローブ 第28回(1970年)
ヴェネチア国際映画祭 第24回(1963年)
NY批評家協会賞 第29回(1963年)
ゴールデン・グローブ 第21回(1963年)
  • 有望若手男優賞
本文はここま>
でです このページの先頭へ