ここから本文です

カレン・アレン

生年月日
1951年10月5日
出身地
アメリカ/イリノイ州キャロルトン

略歴

父親がFBIのエージェントのため各地を転々とする。17歳の時にNYへ美術を学ぶために赴くが演劇に興味を持ち、ワシントンに移り住み舞台の経験を積む。その後NYに戻り、リー・ストラスバーグの下、更に勉強を重ねた。映画デビューは78年の「アニマル・ハウス」。「レイダース/失われたアーク《聖櫃》」には、80年に主演したロブ・コーエン監督の“A Small Circle of Friends”を見たスピルバーグによってヒロインに抜擢され大活躍。84年には「スターマン/愛・宇宙はるかに」で元夫に変身した宇宙人と恋に落ちる未亡人役を好演。舞台には83年、ブロードウェイに進出してシアター・アワード賞を受賞。「ガラスの動物園」の舞台にはジョアン・ウッドワードと共演し、後にポール・ニューマンによって映画化もされた。93年以降もコンスタントに主演作があり、TVMでも活躍しているがどれも日本未公開。そのため「パーフェクト ストーム」での姿は久々だった。97年に離婚し、一児の子育てを優先して仕事を控え気味だったが一段落したこともあり、08年の「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」で“マリオン”を再演。屈託のない笑顔は相変わらずだった。

allcinema ONLINE(外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ