ここから本文です

ショーン・ヤング

生年月日
1959年11月20日
出身地
アメリカ/ケンタッキー州

略歴

幼い頃からバレエ・ダンサーを夢見てNYのバレエ学校に通うが、才能が無い事を自覚して断念。以降はファッション・モデルとして活躍。とあるパーティでオーディションのきっかけを掴み80年「マンハッタンのジェイン・オースティン」でデビューを飾る。その後「パラダイス・アーミー」を経て「ブレードランナー」、「砂の惑星」「追いつめられて」と順調に芸域を広げて……と、思いきや、88年「THE BOOST/引き裂かれた愛」で共演したジェームズ・ウッズにストーカー行為で訴えられ、「バットマン」のヴィッキー・ヴェイル役はケガで降板。「ディック・トレイシー」は撮影7日目にしてクビになり、「バットマン リターンズ」ではキャット・ウーマンのコスプレをしてティム・バートンに出演交渉をしようとするなど、奇々怪々な行動が多く、ある映画誌には“ハリウッドで最も危険な美女”と掲載されたこともあった。

allcinema ONLINE(外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ