ここから本文です

メアリー・エリザベス・マストラントニオ

生年月日
1958年11月17日
出身地
アメリカ/イリノイ州シカゴ

略歴

イリノイ大学で声楽を専攻し、将来はオペラ歌手を志していたが次第に演技の道に憧れを抱き、ミュージカル『エビータ』のシカゴ公演のオーディションに合格。後にブロードウェイへ渡り『アマデウス』や『ヘンリー五世』の舞台を有名俳優と共に出演。83年の「キング・オブ・コメディ」に出演したが編集段階で彼女の出演シーン全てがカットされてしまった。同年「スカーフェイス」で映画デビュー。86年には「キング・オブ・コメディ」の不遇に責任を感じたのか、スコセッシが再び「ハスラー2」で彼女を起用。素晴らしい演技を披露してアカデミー助演賞にノミネートされた。89年の「アビス」でも厳しい撮影状況の中で熱演。90年に「乙女座殺人事件」の監督、パット・オコナーと結婚。以降は作品数を控えているようである。

allcinema ONLINE(外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ