ここから本文です

キャサリン・オハラ

生年月日
1954年3月4日
出身地
カナダ/オンタリオ州トロント

略歴

71年、トロントの即興劇団“セカンド・シティ”に参加。ダン・エイクロイドやジョン・キャンディらと共に『セカンド・シティ・TV』の製作・出演を手掛けて注目されるようになる。その番組はその後アメリカでも放映されるようになり、彼女はキャサリン・ヘップバーンやエリザベス・テイラーのモノまねでお茶の間の人気を得ていく。それと同時に番組の脚本も担当してエミー賞なども受賞した。映画のほうは85年、「アフター・アワーズ」でのトラック運転手で注目されるが、一番の当たり役は「ホーム・アローン」のオッチョコチョイのお母さん役であろう。夫は美術監督を務めるロバート・W・ウェルチ。

allcinema ONLINE(外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ