ここから本文です

イーライ・ウォラック

生年月日
1915年12月7日
出身地
アメリカ/ニューヨーク市ブルックリン

略歴

15歳の時に舞台を踏み、テキサス大学卒業後ネバーフット・プレイハウスで本格的に演技の勉強をする。戦時中は医療班の大尉として活動。戦後の45年にブロードウェイ・デビューを果たし、シェイクスピアからコメディまで幅広いジェンルで好演を続けた。47年にリー・ストラスバーグと共にアクターズ・スタジオを創設。スタニスラフスキー演技法の先駆者のひとりとして評価を得た。56年、親友のエリア・カザン作品「ベビイドール」で映画デビュー。舞台で培った演技力とワイルドな風貌で「荒野の七人」、「続・夕陽のガンマン/地獄の決斗」など、悪党役で強烈な印象を残す。以降、性格俳優の先頭を走り続けて多くの作品に好演。90年の「ゴッドファーザーPARTⅢ」では、コルネオーネ・ファミリーを裏切る敵役を演じて健在ぶりをアピールしていた。48年に女優のアン・ジャクソンと結婚。古物収集と大工を趣味とし、3人の子供に恵まれた(長女のキャサリンと次女のロバータは女優に)。09年にはそれまでの功績を讃えアカデミー賞名誉賞を受賞。10年には「ウォール・ストリート」、「ゴーストライター」と続けて話題作に出演していたが、14年に突然この世を去ってしまった。

allcinema ONLINE(外部リンク)

受賞歴

映画賞受賞回(年度)受賞部門 / 作品
アカデミー賞 第82回(2009年)
  • 名誉賞
本文はここま>
でです このページの先頭へ