ここから本文です

リカルド・モンタルバン

生年月日
1920年11月25日
出身地
メキシコ/メキシコシティ

略歴

兄の勧めでカリフォルニアの高校に進学。英語をマスターする過程で学生演劇に出演するようになる。卒業後NYへ渡り次第に舞台に立つようになったが、母の病気を期にメキシコの戻る。41年メキシコ映画でデビューして一気にスターとしても認められて活躍。それを見たMGMによってハリウッドに招かれ、47年の「闘牛の女王」でアメリカ・デビューも果たす。以降ラテン系の二枚目男優として多くの作品に出演。51年には「ミズーリ横断」でゲーブルと競演するが、この撮影中に脊髄を損傷して術後も後遺症に悩まされていたとか。57年の「サヨナラ」では歌舞伎役者にもなった。その後はTVでも活躍。78年スタートの「ファンタジー・アイランド」でお茶の間のスターの地位を獲得し、またTVシリーズ「スタートレック」ではクリンゴン星の戦士カーンを演じ、82年の「スター・トレック2/カーンの逆襲」で再び登場してトレッキー達の話題になった。44年、ロレッタ・ヤングの妹と結婚。3人の父となった。またこの業界で働くヒスパニック系の権利拡大を目指す活動団体の代表を20年間に渡り務めていた。09年に88歳でこの世を去った。

allcinema ONLINE(外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ