ここから本文です

ヴェロニカ・カートライト

生年月日
1949年4月20日
出身地
イギリス/ブリストル

略歴

父はミサイル技師で、カナダのトロント、LAと移住。6歳から芸能界入りし、ケロッグのCMで人気者になる。64年から始まったTVシリーズ「西部の男ダニエル・ブーン」に出演(後に同名映画も制作された)。映画デビューは58年の「大戦争」で、「スペンサーの山」や「鳥」などに出演。その後結婚で一線を離れていたが、76年「ボーイ・ワンダーの孤独」でカムバック。そして「SF/ボディ・スナッチャー」を経ての79年、「エイリアン」に出演。以降、TVを中心に脇役ながら各作品に強烈な印象を残し続けている。夫は有名TVシリーズの演出家リチャード・コンプトン。妹は「サウンド・オブ・ミュージック」の次女役だったアンジェラ・カートライト

allcinema ONLINE(外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ