ここから本文です

アラン・リックマン

生年月日
1946年2月21日
出身地
イギリス/ロンドン

略歴

本名はAlan Sidney Patrick Rickman。デザイン学校でグラフィック・デザインを学び、デザイナーとなったが演劇に目覚め、26歳で王立演劇アカデミーに入る。74年に初舞台を踏み、以降はイギリスを中心に活躍。87年の『危険な関係』の舞台で高い評価を得た。その舞台を見たジョエル・シルヴァーらによって88年「ダイ・ハード」のテロリスト・リーダー、ハンス・グルーバー役に抜擢され映画デビューし、一躍注目される。以降、「ロビン・フッド」など冷酷な悪人を演じることが多かったが、「いつか晴れた日に」での繊細な演技や「ギャラクシー・クエスト」「モネ・ゲーム」でのはじけたコメディ演技など、確かな演技力で多彩な役柄を演じ分けた。また2001年の「ハリー・ポッターと賢者の石」でセブルス・スネイプ役に抜擢され、以降すべてシリーズに出演し、その人気を不動のものとした。97年から労働党のリマ・ホートンと同棲していたが、2012年に正式に結婚。97年「ウィンター・ゲスト」で初めてメガホンをとり、2015年には監督第2作となる「ヴェルサイユの宮廷庭師」が公開され、俳優のみならず監督業にも意欲を見せていたが、16年1月14日、がんのため亡くなった。

allcinema ONLINE(外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ