ここから本文です
【お知らせ】映画館の上映スケジュールについて、新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の影響により、実際の上映時間と異なる可能性があります。ご不明な場合は、各劇場にお問い合わせくださいませ。

グレゴリー・ハインズ

生年月日
1946年2月14日
出身地
アメリカ/ニューヨーク州ニューヨーク市

略歴

両親もダンサーで、幼い頃から兄と共にタップ・ダンスを習う。その後父と3人で“ハインズ・ハインズ・アンド・ダッド”を結成して全米各地を渡り歩いた。やがてブロードウェイの舞台に立つようになり、トニー賞のミュージカル主演賞を受賞した。「ウルフェン」の端役で映画デビュー。その後「コットンクラブ」や「ホワイトナイツ/白夜」、「タップ」と華麗なタップダンスを披露して有名になったが、役者としても「シカゴ・コネクション/夢みて走れ」や「レイジ・イン・ハーレム」、「ため息つかせて」と個性派として活躍。しかし03年8月に癌により57歳という若さでこの世を去ってしまった。

allcinema ONLINE(外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ