ここから本文です

ジュリアン・ムーア

生年月日
1960年12月3日
出身地
アメリカ/ノース・キャロライナ州

略歴

本名Julie Anne Smith。ボストン大学で演劇の学士号を取得後、1980年代半ばから舞台やテレビに出演。94年のルイ・マル監督作「42丁目のワーニャ」での演技が高い評価を受け、「ショート・カッツ」「9か月」「暗殺者」などの話題作に出演。その後97年の「ブギーナイツ」ではアカデミー助演女優賞に、99年の「ことの終わり」では主演女優賞にノミネートされる。2001年には「羊たちの沈黙」の続編「ハンニバル」で、ジョディ・フォスターが演じたFBIの捜査官クラリス・スターリング役に抜擢。以降も「エデンより彼方に」、「めぐりあう時間たち」と必ず賞レースに顔を出す実力派として活躍が続く。「トゥモロー・ワールド」「シングルマン」「キッズ・オールライト」など順調にキャリアを重ね、アルツハイマーに侵される女性を演じた「アリスのままで」(14)でついにアカデミー賞主演女優賞に輝いた。私生活では1995年に9年間共にした男優と離婚。その後「家族という名の他人」の撮影をきっかけに知り合ったバート・フレインドリッチ監督と6年の交際を経て2003年に結婚し、2人の子供がいる。

allcinema ONLINE(外部リンク)

受賞歴

映画賞受賞回(年度)受賞部門 / 作品
アカデミー賞 第87回(2015年)
カンヌ国際映画祭 第67回(2014年)
ゴールデン・グローブ 第72回(2014年)
ベルリン国際映画祭 第53回(2003年)
ヴェネチア国際映画祭 第59回(2002年)
LA批評家協会賞 第28回(2002年)
LA批評家協会賞 第23回(1997年)
本文はここま>
でです このページの先頭へ