ここから本文です

パトリシア・アークエット

生年月日
1968年4月8日
出身地
アメリカ/イリノイ州シカゴ

略歴

芸能一家に生まれ(祖父は有名コメディアン。父は俳優ルイス・アークエット。母は詩人。兄弟姉妹は姉ロザンナはじめ5人全員が俳優となる)、9歳まで芸術家コミューンで育つ。映画デビューは1987年だったが当初はあまりパッとせず、注目を受け始めたのは「インディアン・ランナー」あたりからで、93年の「トゥルー・ロマンス」で大ブレイクした。以降「ロスト・ハイウェイ」、「スティグマータ/聖痕」、「ヒューマンネイチュア」などコンスタントに活躍し、TVシリーズ「ミディアム 霊能者アリソン・デュボア」では全7シーズンに渡って主役を務めた。そして、実に12年もかけて製作された2014年の「6才のボクが、大人になるまで。」で主役の母親をリアリスティックに熱演、各映画賞を席巻し、アカデミー賞助演女優賞も獲得した。私生活では1988年に未婚の母となった後、95年ニコラス・ケイジと正式に結婚し、「救命士」でも共演するなど順調に見えたが2001年に離婚。その後トーマス・ジェーンと06年に再婚するも11年に離婚した。

allcinema ONLINE(外部リンク)

受賞歴

映画賞受賞回(年度)受賞部門 / 作品
アカデミー賞 第87回(2014年)
NY批評家協会賞 第80回(2014年)
LA批評家協会賞 第40回(2014年)
ゴールデン・グローブ 第72回(2014年)
本文はここま>
でです このページの先頭へ