ここから本文です

アル・パチーノ

生年月日
1940年4月25日
出身地
アメリカ/ニューヨーク市サウス・ブロンクス

略歴

シシリア移民の子として生まれ、貧しい生活を送る。小さな頃から演技に目覚めて、教師の勧めにより演技高校に入学する一方、劇場などでアルバイトをする。17歳で学校は退学し、職と転々とするが俳優への想いは熱く、HGスタジオを経て66年のアクターズ・スタジオに入学。以後、舞台活動を続けながらいくつかの賞を得て評判を上げ、68年「ナタリーの朝」で映画デビュー。71年の「哀しみの街かど」で初主演をした後、72年「ゴッドファーザー」のマイケル役でアカデミー助演男優賞にノミネート。以後は73年「セルピコ」で主演賞、74年「ゴッドファーザーPARTⅡ」で主演賞、75年「狼たちの午後」で主演賞と、4年連続ノミネートされる。一時期舞台を中心に活躍した後、「シー・オブ・ラブ」でスクリーンに復帰。以後、90年「ディック・トレイシー」で助演賞にノミネートされた後に、92年「セント・オブ・ウーマン/夢の香り」で遂に念願のアカデミー主演男優賞を受賞した。また、96年、「リチャードを探して」で監督デビューも果たす。二女がいるが結婚歴はない。

allcinema ONLINE(外部リンク)

受賞歴

映画賞受賞回(年度)受賞部門 / 作品
ゴールデン・グローブ 第58回(2000年)
  • セシル・B・デミル賞
ヴェネチア国際映画祭 第51回(1994年)
  • 経歴賞
アカデミー賞 第65回(1993年)
ゴールデン・グローブ 第50回(1992年)
LA批評家協会賞 第1回(1975年)
ゴールデン・グローブ 第31回(1973年)
本文はここま>
でです このページの先頭へ