ここから本文です

ベン・キングズレー

生年月日
1943年12月31日
出身地
イギリス/ヨークシャー州スナイトン

略歴

サーの称号を持つ名優。1943年12月31日、英ヨークシャー生まれ。父親はインド系の医師、母親はユダヤ人とロシア人の血を引く英国人ファッション・モデル。 19才の時、イアン・ホルム主演の舞台「リチャード3世」を見て俳優を志し、アマチュア劇団を経てプロに転向。1966年、ビートルズのマネージャー、ブライアン・エプスタイン製作の舞台「A Smashing Day」でロンドン・デビューした。この時、ジョン・レノンとリンゴ・スターから音楽界に誘われたが翌年、ロイヤル・シェイクスピア・カンパニーに入団。その後「審判」(1977)、「エドマンド・キーン」(1981/1983)といった一人芝居の傑作など、数々の名舞台に出演する。映画デビューは『爆走!』(1972)。『ガンジー』(1982)でアカデミー賞、ゴールデン・グローブ賞、BAFTA(英国アカデミー賞)など主要映画賞の主演男優賞を総なめにする。最近では『砂と霧の家』(2003)でアカデミー賞、ゴールデン・グローブ賞、映画俳優協会賞などの主演男優賞にノミネートされた。

allcinema ONLINE(外部リンク)

受賞歴

映画賞受賞回(年度)受賞部門 / 作品
アカデミー賞 第55回(1983年)
NY批評家協会賞 第48回(1982年)
LA批評家協会賞 第8回(1982年)
ゴールデン・グローブ 第40回(1982年)
ゴールデン・グローブ 第40回(1982年)
本文はここま>
でです このページの先頭へ